01. 始発電車を見送って

cropped-suzuyoM_412_1264.jpg

二人だけの静かだったホームで
始発電車を見送って
朝を慌しく行き交う人達に
せかされるようなこともなく

僕らはくだらない話をして
少しずつ溶けていった
気付けば僕は君の手をとり
握りしめていた

あと少し もう少しだけ
君とこうしてつながっていたい
あと少し もう少しだけ
君が僕を許すにはどうすればいいの
教えておくれ

 どうしてだろう君といる時間は
ぼんやりとしてやわらかくて
いつも知らぬ間に今日が終わろうとするから
驚いてばかりいるけど

僕らはまだ何も始まっていない
少しずつでもいいから
話しておくれ過去も現在も
すべてを知りたいんだ

戻れない時を眺めながら
二人して笑い飛ばしてしまおうよ
尽きない話も尽きたとき
未来を交わそう

あと少し もう少しだけ
君の心に寄り添っていたい
あと少し もう少しだけ
君に僕を刻むにはどうすればいいの
教えておくれ

 

始発電車を見送って
(2014年6月2日赤坂Pro-amuse)
http://youtu.be/BQ9P6M6qtKM